学校選びのポイント




  • 03-6661-8077 お電話でのご相談 受付時間12:00~21:00
  • お問い合わせ
  • 学校案内
  • ソフィアの強み
  • よくある質問
  • 先生紹介
  • 卒業生・在校生の声
  • 整体ボディケア科
  • リクレクソロジー科
  • リンパマッサージ科
  • タイ式マッサージ科
  • 学校選びのポイント
  • アクセス情報
  • トップページ
  • 整体師情報topics

本校
〒170-0003
東京都豊島区駒込3-2-7-6F
TEL:03-6661-8077
E-mail:info@seitai-gakko.info
池袋駅から3駅

朝霞校
≫朝霞校「Angelaアンジェラ」
〒351-0006
埼玉県朝霞市仲町1-1-30
サンロード朝霞5D号室
(東武東上線朝霞駅)

銀座校(女性限定)
≫銀座校「Nalyナリー」
東京都中央区銀座4丁目
「Naly」(東銀座駅)


覚えておきたい整体の専門用語

“整体用語

整体師は体の不調を改善するために専門学校や通信スクールなどで知識や技術を学んでいます。
その学んだ知識の中で、整体師が良く使用する専門用語がいくつも存在し、これを理解することで、ほかの整体師と意思疎通をはかったり、施術の内容をはっきりさせたりすることができるでしょう。


体の部位を表す専門用語

■トリガーポイント
整体師が体の部位を表すときに使用する専門用語としてはトリガーポイントが特に有名です。
トリガーポイントとは引き金という意味のトリガーと場所を表すポイントを合わせた言葉で、痛みの原因となっている場所という意味で使用される用語となります。
そのため、そのトリガーポイントを中心に整体師が施術することが多く、ひとつずつトリガーポイントをなくしていくことが大切でしょう。

■アトラス
アトラスは頭蓋骨を脊髄をつなぐ第一頸椎のことを指し、重要な神経が多く集まっているため、ここにゆがみがあると全身の不調を引き起こすといわれています。

■アキシャス
アキシャスはアトラスのすぐ下である第二頸椎のことを指し、この部分のゆがみは交感神経と副交感神経のバランスを崩すといわれており、めまいや頭痛などの原因となることもあります。
アトラスとアキシャスはゆがみが起こりやすいため、体の不調の原因となることがあります。


施術を表す専門用語

■アジャストメント
アジャストメントとは、整体の施術の基礎となる「骨格の矯正」を指す整体用語です。
カイロプラクティックでも使われる用語ですが、広義の意味で整体でもよく用いられる用語なので覚えておきましょう。

■マニピュレーション
筋や関節の治療に用いられる整体師の手技テクニックで、筋肉の緊張をゆるめ、関節の運動を正常にする効果があります。

■スラスト
関節の特定の部位に働きかける手技で、手や腕を使い、関節のゆがみを取り除く施術を指します。
スラストとアジャストメントは意味が近いため、どちらかのみが利用されていることもあります。


状態を表す専門用語

■サブラクゼーション
サブラクゼーションとは関節が亜脱臼している状態を指します。
亜脱臼とは、関節が外れている脱臼とは異なり、正常な位置から骨がずれているため、関節の動きが悪くなり、痛みや違和感の原因となっている状態です。
この状態を改善するために、整体師はアジャストメントなどを行います。

このように整体師には多くの専門用語があり、そのどれもが重要な意味を持っています。
そのため、技術や知識と合わせて、専門用語を勉強することで、より深く整体師のことを理解できるのではないでしょうか。
また整体師を目指す方はこのような専門用語をきちんと理解しておくことで、学校などで行われる授業や練習の理解が早まるでしょう。

  • お問い合わせフォーム


Copyright (c) 2012 整体学校 sophiasaya. All Rights Reserved.