学校選びのポイント




  • 03-6661-8077 お電話でのご相談 受付時間12:00~21:00
  • お問い合わせ
  • 学校案内
  • ソフィアの強み
  • よくある質問
  • 先生紹介
  • 卒業生・在校生の声
  • 整体ボディケア科
  • リクレクソロジー科
  • リンパマッサージ科
  • タイ式マッサージ科
  • 学校選びのポイント
  • アクセス情報
  • トップページ
  • 整体師情報topics

本校
〒170-0003
東京都豊島区駒込3-2-7-6F
TEL:03-6661-8077
E-mail:info@seitai-gakko.info
池袋駅から3駅

朝霞校
≫朝霞校「Angelaアンジェラ」
埼玉県朝霞市根岸台1-1
(東武東上線朝霞駅)

銀座校(女性限定)
≫銀座校「Nalyナリー」
東京都中央区銀座4丁目
「Naly」(東銀座駅)


整体師になるにはどんな大学に進学すればいいか

整体師になるにはどんな大学に進学すればいいか

整体師の資格を取得するためには、多くの知識・技術を身に着ける必要がありますが、実は大学では整体師の資格を取得することはできません。
整体師の資格は民間取得となっているため、大学などで取得することはできないのです。

その代わり大学では、国家資格である「柔道整復師」の資格を取得することができます。
柔道整複師は、現代の医療に基づいた知識などから人体構造などの基礎的知識と技術を修得して、接骨院や整骨院で人間の持っている治癒力を最大限に発揮できる施術が可能です。
柔道整復師の資格を取りたいという場合は、専門学校を選びましょう。


整体師は高卒・大卒関係なく取れる

もちろん大学へ進学した後、整体の勉強をして整体師になることも可能です。
その場合は何系の大学出でも問題ありません。
文系・理系どちらの大学で学ぶ知識も無駄になることはありません。
例え整体の仕事をしていなくても、自分の体調管理や身近な人の不調を改善させることにも役に立つでしょう。

大学を卒業してから整体師の学校に通い、整体師として活躍されている方もたくさんいらっしゃいます。
例えば大学出身者の中でも、学習院大学を卒業して整体学校に通われた方もいますし、教育学部を卒業し働いてから整体の道に進まれた人もいます。

また大学を卒業していないと整体資格を取得するのは難しいのかと言われればそうではありません。
高校を卒業してから整体学校に通い、資格を取得して働く方もいらっしゃいます。
整体師はどのような学歴であっても、関係なく就くことができるのです。


整体師になるにはどこで学ぶの?

整体師になりたいのなら、整体学校などの専門的な学校に通うか整体院に就職して学びながら独学で勉強する必要があります。
整体院に就職しながらだと、仕事がメインとなってしまう部分があり、慣れないうちは仕事と勉強の両立を難しく感じてしまうこともあるでしょう。
なので、きちんとした基礎知識を学べるだけでなく、実践的な技術も学ぶことができる整体の専門学校に通うことをおすすめします。

また整体にはいくつかの種類がありますが、専門学校であれば様々な整体の治療法を学ぶことができ、最近人気のリラクゼーションなどの資格を取得することも可能です。
独学では学びきれない細かな技術面なども的確に指導やアドバイスをしてもらえるだけでなく、女性では難しい力の掛け方なども無理なくできるテクニックなどを修得することができるので、プロの技術やテクニックを学ぶのであれば整体専門学校に通ってみましょう。

さらに整体専門学校では整体師の資格の他、整体セラピストやリラクゼーションセラピスト、骨格矯正師やメディカルトレーナーなどの資格も選択する講座によって修得することができます。
また卒業後にはそのまま整体院として開業することも可能です。



  • お問い合わせフォーム


Copyright (c) 2012 整体学校 sophiasaya. All Rights Reserved.